本文へ移動

埋設型伸縮装置【ジョイントバスターS】

埋設型伸縮装置 【ジョイントバスターS】 小規模橋梁用

                                                  ジョイントバスターSは小規模橋梁用に開発された埋設型伸縮装置です。遊間部は温度変化による桁の伸縮を考慮し、コンクリートとの接着強度の高い特殊配合の目地材を充填、床版上はスライディングシートを貼付、ヘキサロックパネル(鋼製六角パネル)を敷設し特殊混合物を舗設します。伸縮に対する機能は基層部のみで表層は一般部と連続舗装されます。

ジョイントバスターSは縦目地にも適用可能です。横目地遊間と縦目地遊間を一体で処理していくので止水性が高く、複雑な目地が表層に一切出ないので走行性はもちろん安全性が抜群です。

NEXCO埋設型ジョイント試験法合格
 伸縮性能・耐久性能 照査期間15年相当
 実施機関:施工技術総合研究所


 
  施工フロー
       1.バックアップ材設置
       2.特殊弾性樹脂充填
       3.二層式スライディングシート貼付     
       4.定着シート貼付
       5.ヘキサロックパネル(鋼製六角パネル)敷設
       6.固定アンカー打ち込み
       7.基層:特殊混合物舗設
       8.表層:アスファルト混合物舗設

施  工  写  真
2.杭を打ち込んでいきます。
1.特殊弾性樹脂
仕上げ
2.二層式スライディングシート貼付
仕上げ
3.定着シート貼付
仕上げ
4.固定アンカー打ち込み
仕上げ
5.ヘキサロックパネル(鋼製六角パネル)敷設
仕上げ
6.基層:特殊混合物舗設
【 施工事例1 】 
海沿いの遊歩道にて。表層は景観舗装をしています
【 施工事例2】
縦目地と横目地が複雑な橋梁です。山間部の安全性を重視し採用されました
施工前
平成29年4月施工
令和2年9月撮影(施工後3年5ヶ月経過)
【  施工事例3 】
車道部の一部と歩道部を拡幅。横目地と縦目地をコの字型に施工しています
平成28年4月施工
令和2年10月撮影(施工後4年6か月経過)



TEL. 045-472-7973
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
ジャパンコンステック株式会社
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-7-3フジビル3F
TEL.045-472-7973
FAX.045-473-4510

1.新技術・新工法の開発
2.上記建設工事の企画・設計・施工
3.建設資材の販売
TOPへ戻る